株式会社吉田商店/大森本場乾海苔問屋/大田区/海苔/お歳暮/お中元/ギフト/通信販売/桑名/焼海苔/大森海苔/手土産/手みやげ/お取り寄せ

 

海苔屋の「ひとり言」

 

この頃思う事…

この頃思う事…
フォーム
 
海苔の味って・・・
2009-08-05

海苔の味を決めるのは海苔が育つ海の水。でも本当はその水を運んでくる山の環境がとっても大事なんです。山から自然の栄養をたっぷり運んでくる川と、命の源である海の水が交じり合う場所で海苔は育ちます。
かといって真水が多すぎてもだめですし、波が荒くても海苔は流れてしまいます。
潮の流れも程よく、水と太陽の恵をたくさん吸収して、長い時間をかけて海苔は大きくなります。

海苔の味って本当は海から何百キロも離れた山の味なのかもしれません・・・。
 
 

 
最近、美味しい海苔に巡り合う機会が少なくなったと思いませんか
2009-07-24

数百年の歴史を持つ江戸前東京の海苔が、高度成長の波に呑まれて消えてから45年。巷では海苔本来の味と香りよりも見た目が重視されるようになり、第二次世界大戦後に養殖の始まった有明の海苔が市場の多くを占めるようになりました。またコンビニエンス・ストアに行けば24時間いつでも何処でも海苔が手に入るようにもなりました。

しかし美味しい海苔を口にする機会はますます少なくなり、大人は昔の美味しい海苔の味を忘れかけ、子供は海苔の本当の味を知らないままに育っています。残念なことです。

今一度、世界が注目する日本伝統の食文化「海苔」を見直してみませんか。
 
 

 
桑名海苔の生産者座談会
2009-06-11
先日、海苔の生産地、伊勢桑名の生産者座談会に海苔問屋の代表として出席してきました。
ここで落札した極上海苔が、日本中の百貨店や有名な料理屋等でとても多く扱われていて、世界中のVIPが口にしていることを生産者の皆様に知っていただき、より自信を持って美味しい海苔を作って頂きたくてあらためてお願いしてきました。
 
驚いたのは、生産者の皆様の非常に前向きな態度です。午後からの会に、組合長をはじめ、地元の生産者の方々全員がご夫婦そろって出席されていました。しかも開始5分前には全員着席で準備完了!
私の話が始まっても、物音ひとつ立てずに耳を澄まして一時間以上に亘る話を最後までしっかりと聞いてくださいました。
 
真摯に話を聞いていただいた桑名の生産者の皆様の前向きな態度は、必ずや近い将来、製品の良さとして、今以上に現れてくる事と確信しました。彼らがいる限り、これからもより一層美味しい海苔を供給いただけることでしょう・・・「桑名海苔」のこれからが楽しみです。
 
 
 
美味しい海苔は見かけで選ばないで!
2009-05-21
黒い海苔は美味しいの?
穴の開いた海苔はまずいの?

いいえ、黒くなくて、緑色の強い海苔でも美味しいものはたくさんあります。色は見た目だけ、美味しさは食べてみないとわかりません。 でも市場では黒いものの方が高いのですよね・・・。
穴の開いた海苔は実は美味しいものが多いのですよ。
海苔を収穫して乾燥させる時に、健康でピチピチした海苔ほど収縮率が大きくてギュッと縮むので、当然隙間が空きます。これが小穴となるのです。海苔巻きでご飯が穴から出てしまうような穴では困りますが、小さな穴なら大丈夫。美味しいのでお勧めです。



 
アメリカ デビュー
2009-05-04
ワシントン ヘイアダムス

ワシントンの最高級ホテルでのひとコマ
アメリカの美食家の方々にも大好評でした

<<株式会社吉田商店>> 〒143-0013 東京都大田区大森南4-8-8 TEL:03-3744-0215 FAX:03-3744-0600